1. DJI機体保険とは
  2. 詳しい補償内容
  3. 補償対象外
  4. 手続き・注意事項
  5. 事故発生時
  6. FAQ

補償内容・保険料

DJI CAMP・UTC割引とは

UTC JAPANの提供する (又は保有する者を雇用する事業者)は、約10%割引となります。但し、認定費用の支払いを完了していることが条件となります。 (申込画面に氏名・認証番号・有効期限を入力いただくと、自動的に割引となります。なお、レンタルプラン・データ復旧サービスは割引対象外です。)

レンタルプランとは

有償でドローンを貸与(練習場等でのドローンの貸出、ドローンレンタル事業者)する場合は、専用保険料となります。(申込画面にて、「レンタルプラン」をお選びください。)

お支払い事例

おすすめ加入事例

概要

対象機種・条件

<対象機種>

INSPIREシリーズ、 Phantom3,4シリーズ、 MATRICEシリーズ、Mavicシリーズ、AGRAS MG1シリーズ、Sparkシリーズその他DJI製のフライトコントローラを搭載した全ての機体(※Phantom 1, Phantom 2シリーズは、ご加入頂けません。)

<条件>

加入条件チェックリストで全て「はい」の場合。(チェック項目はHPの申込画面にあります)


補償開始日

加入者が指定する日の午前0時(深夜)
但し「保険料着金日」または「クレジットカード決済日」が加入者の指定日の当日以降の場合は、その翌日の午前0時(深夜)とする。
※保険料着金日またはクレカ支払手続完了日の翌日より前の事故については補償されませんのでご注意ください

補償終了日

補償開始日の1年後の応当日の前日の午後12時(深夜)
(例:補償開始日が今年1月25日午前0時(深夜)の場合は、翌年1月24日午後12時(深夜)になります)

オプション【データ復旧サービス】

データ復旧サービスとは?

定められた期間中、一度だけドローン本体・SDカードの媒体に関わらず、データ復旧サービスを無償で受けられるサービスチケット

データ消失が発生した際に、保険登録したドローン本体のシリアルナンバーにて本体ないしSDカードを一つ、製品登録すると無償復旧サービスの対象に!  機体保険・賠償保険の期間に合わせ、有効期間は1年間

詳しくはコチラ >